FC2ブログ

さくら貝

2009.03.24 01:03|写真詩
貝殻50aa60







幾つもの哀しみが

地上にはつづく

哀しみは

碧い海にとかして




揺れていた

碧い海でのこと

ミユールで歩くことは

まだ冷たい砂に

長い間の

風が吹いて

ここでも

話をしてくれるの





キミのこぼした             (ここからはピュア筆です)

涙のひとしずく

碧い海に

とかしたら

まるで

なにごとも

なかったかのように

穏やかな顔で

すべてを優しく

包んでくれるから

そんなに

哀しまないで

泣かないで

キミにはいつでも

本当は

笑顔がとても

似合うはず

スポンサーサイト



02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード