スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の野原

2010.09.28 00:01|写真詩
P野原2





秋の音奏でる星の野原

すず風がほっぺに浸ってくる

落ち葉のミルフィーユ

重なりあう道

歩くとついてくる

君のHeart

ひと葉ひと葉を蓄えて

温もる生きものの秋






P20100907ウラギンヒョウモン1


ウラギンヒョウモンはふわっと前を飛んで来て撮影させてくれました^^

スポンサーサイト

A1iceのお散歩 32 俳歌

Pお月さま1

お米みたいなお月さま^^うふふ


P稲穂1



ひんやりと月ひかりから吹いてくる

実りの祈り結ぶすず風




P畦道1


こんにちわ

2010.09.25 00:01|写真詩
Pインクベリー3

夏が虫になった

カブトムシのかたちになった

トンボのかたちになった

夏が木に宿り

樹液で育てて

木漏れ日の涼しさをつくる

夏がきらめく星を運び

心に思い出をならべていった


Pモミジ2

夏は秋の実をかくす花を

こっそりと野山に

田んぼに飾って

風のカーテンをゆらす

秋羽の蝶々は

ここちよい羽化をする


Pひまわり1

9月22日にひまわりを見るとは・・いがいなうれしさをいっぱいに感じました

インクベリーは8月末のものです



過去・現在・未来

2010.09.23 00:01|写真詩
P河1







一絡げにして言えないことばかり

幾通りもあるこのましい考え方

木の葉を吹き散らしひき千切る

真っ暗な嵐もおさまって

雲は暗夜からだんだんと

ほの明るくなる

数分数時間を待つ

数日を待つ

数ヶ月数年

大切なことほど年月がいる

与えられたことに

いろんな考えがでてくるけれど

与えられたことは

自分がつくって自分で生きている

ひとつを叶えるために

引き受けることを受けて

でもここは人は生まれてきたら

ほとんどの場合忘れている

子ども時代から大人に変われば

自分の心に描いたものを

前世で生きたり

この世ですでに生きていたり

来世で生きたりする

合点を得るほど

比べるものがなくなる空になる

すきというだけで始めることを

なんでもいいから何か見つける



呼吸

2010.09.19 23:00|写真詩

P20100908a1







一生をかけて

たくさんの息を

しつづけている

ひとつの息を

吐き終わる

かけがえの

ないものに近づく

次の世界を

開く息をする

眠っても

目覚めても




Take lessons

2010.09.13 12:50|写真詩
P矢作川y







小さな本の扉から

ふりそそいでくる光

世界の環境にふれる

たいせつなものを知る

いとしいものを知る

瞬間に生きている命が

どこかへと動かすこころ

時代を超える環境にふれる

美しい輝き

癒される音色

よい香り

綺麗な花

清らな空気

慈しむことを習って

時を翔るわたしと

一日の中で息づく私が

ひとつに居た






長生き新記録樹立中・・といってものほうです^^



△□まるい縁○

2010.09.10 00:01|写真詩
P1010109p







空の場所で結ばれる縁

宇宙まで翔けぬけるえん

画用紙に描く○

草の蔓でこさえるえん

地球の大きさで創るえん

すーっといっぽんの縁になる

まっすぐな想いでいつまでもいたい

まっすぐないっぽんのやわらかなえん



9月9日のお節句

2010.09.09 23:57|写真詩
IMG菊花1a







今日は重陽、不老長寿の菊のお節句です。

菊は清らかな気が多いので、浄化作用もすぐれていて

お花のなかではいちばんにあります。

野菊が株になって時期に咲いていると見事でみとれてしまいます。

すきなのでこうして飾っておきます。


実生え

2010.09.07 00:01|写真詩
P20100906p








生まれ来てはちいさな

一粒の砂になる


繰り返して生まれ来て

一粒の砂は少しは

ふえてくるといい

やがてそこへ芽生える

眼に育つといい


そして宿るしずくに

煌く光のようすに

ささやかにも気がついたら

草木に守られて息をして

育てられて癒される

草木の動ける実のように

生きていこうねと

心微笑む蒼い空を見ている


PEANUTS

2010.09.06 21:00|写真詩
Pピーナツ2







サッカーゴールにシュート

ベースボールはスライディング

テニスだったらトップスピン

青空グランドで始ったスポーツの秋

まるいボールをかっ飛ばして

おっきな空を心はスイミング

ダンクシュートは空を飛ぶ




Pスヌーピー1


ちゃんとボールまである空雲スポーツ大会のように思いました^^


ひまわり色の窓

2010.09.06 00:01|写真詩
P20100901pp








金の夕日が

ちいさな家にも

描いてくれた

ひまわり色の窓

お母さんが

名前を呼んだ

子どものお返事

響いてくるね

ひまわり色が

あたたかい




いのちの旅

2010.09.05 20:01|写真詩
IMGしずく景色p








雨降りにしずくがのぞく

遠い天碧から雲に乗り

はるばると山を飛び越えて

窓を開けた心にやってきた

しずくは命を見つけて映して

地球の海山の止まない雨粒の

巡る唄に耳を澄ます







長く病後の母の様子を時々のぞきつつ(とりあえず元気で普通にはしております)

あるときに雨だ・・と思うとしつこくカメラを持ち出しては

しずくを撮影しました^^とりあえず今持っているレンズを付け替えて

『しずくinさかさ風景』とでも言って喜んでいます^^



宇宙の果てまで

2010.09.03 23:50|写真詩
IMG樹木p








木蔭のようすに

ゆれる風が見えるね

ウッドデッキに涼んで

眠りそうになっていく

眼をつむって感じてみて

掠れる葉の音を・・

深呼吸してみたら

すべてが草木の中の

ハンモックにいるみたいになる

人は草木に守られて

支えられて

命を繋いで

まるい地球の

そのものだと思う

そこで人は動き回るたびに

まるい地球の平和を

宇宙の果てまで

重ねていきたいと思う



久しぶりに見つけました♪

2010.09.02 23:01|生きもの
Pトノサマバッタp




ここの草むらをたずねるとでてきてくれるバッタです^^

コンデジで撮影させてくれるんですよ

この子はアゴが強いらしくて

このエノコログサを食べているときのかじる葉っぱの音♪が

ビリリーリーーバリりボリ!!とものすごいです

お腹いっぱーい食べてくださいね

この前いたのは台風のあとでした・・きっとおんなじのバッタと思っています





お星が何個写っているでしょうか^^

たぶん両サイドは無理無理・・と思っていたので

でもラッキーでした^^これは驚きでした

おもいっきりズームして写した2枚共が

手持ちで撮影したのにブレなかったのね^^で・・最初の一枚です

すごいわカメラとわたし^^

この調子で宇宙人やUFOを撮影したいと思います・・


P宵の明星の金星p


08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。