スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CM

2010.12.31 00:01|日記
スポンサーサイト

もうお雑煮をたべていますが・・年越しのお蕎麦もすきです

2010.12.30 00:30|日記
IMGちいさな花p

田舎の路に咲いていたお花です



今年もありがとうございました

よいお年をお迎えください


といっても時間があればご訪問しているかもしれないですので

よろしくおねがいします


こころをこめて

2010.12.30 00:01|写真詩
P20101121a



寒い冬の夜

雪の冬の夜

星空から降りてくる

雪がある

手の平のうえで

ぬくもりに

愛していることを

忘れたことはない

愛しい貴方

たったひとりだけを

愛している

見えない幸せ

想っていてくれる

貴方のぬくもり

雪とける

煌く音を

つつんでくれる

河の音清しい

清しい音煌きの光り



Magical Merry Christmas

2010.12.24 03:00|写真詩
P201012月a








HAPPY CHRISTMAS

天から降り積もる

Pure Snow

X'masのイルミネーション煌いて

心の中のPure Snowも煌く

冬にもあったかく溶けだして

柔らかく身体をまわると

頬に透けてくるHappy

手の平にも見えないけれど

いっぱいの天からの

お星のかけらあつめ

もうすこし貴方の心に

触れていたいと思う

いとしい時間が

いつもなくなりながら

ちかずいていくところ

もしかそこから見えるなら

どうかお星の力をください

Pure Snowの降る星から

絆を結べる天使の星へ

とどいていくこの言葉



雪の結晶は6角柱から6編の模様になりますが

宇宙空間だとお星の5角の形になります

それをはじめて聞いたときには

さすがな宇宙だと感動しました

わかっている宇宙の神秘はほんとうにすこしなのだと

まだいっぱいの秘密があることのほうが

生きものたちが救われるような気持ちがしますが・・どうでしょうね


Chrlstmasイブeve

2010.12.23 17:57|写真詩
P20101223y







樹木の世界のこころ

聖になる樹上の時

命に注がれる

時はときめいて

鼓動の音も

愛に響いている

時がここまで

運んでくれたものに

奇跡が開く

ほら こんなに傍に

花は咲いて

なくならない心も開く

貴方を愛していると

魂を結いあう

愛はあおい海が

大きな天にとどいたように

愛のいろになる

あふれるようにいつもいまも



今日はスープ

2010.12.21 23:59|フード
P20101221コーンスープy






ちゃっちゃ ちゃっちゃ ○○○のスープ^^♪

なんちゃって!!

今日はお月さまは皆既月食とかで・・いっしょうけんめいに見ようと思って

昨日からまっていたのに・・分厚い曇り空で夜には雨になりました

前のときには神秘的な皆既月食を見ることができたのに残念です

写真にも写せれませんでした・・

ですから今日はそういうことでスープを・・・・といってもカンタンすぎる

○まずはお鍋にお湯をわかしてくださいね

わかしながら

○お茶碗を用意します・・そこへ

○顆粒のつぶつぶのいっぱいのスープを2袋いれます・・なんでかというとインスタントでもいいんです

○ちいさめのトマトを冷蔵庫からだして洗ってからへたをペェティナイフで

えぐりとります・・そして皮のぶんだけ切れるように十文字にナイフ跡をつけます

トマトは沸騰したお鍋の湯煎で温めます

これを

○トマトを湯がいた使って湯を適量いれて溶いたスープの実にします

冷蔵庫からだしたての冷たいトマトは冬場は苦手でも

これならちゃんとトマトをいっぱい食べられます

もうこれ何十杯飲んだんでしょ

まだちっとも飽きていないのでおいしくいただいています^^






A1ice

2010.12.17 23:11|写真詩
IMG20101120ピンク薔薇1









貴方と心の深いところにあること

見えないけれどとっても

たいせつなことの日だった


はじめて読もうとした

文庫本のページを

お祈りして眼を閉じて開いてみた

前に見た夢の中の天使と

同じ名前のところのページ


もっともっと何度も貴方といっしょに

同じ蒼空

同じ夕焼け

同じ星空を見ていたい




A1iceのお散歩 34  俳歌

IMGサザンカa







まばゆい日 雪冠に小春の喜




白い山茶花はどこに咲いているのかと思っていて忘れていましたが

寒さも訪れはじめて雪を飾ったように木に咲いていました


愛す

2010.12.11 18:57|写真詩
P20101210hane1








心にある種の

逞しい勇気が

輝く育つ

君のいる方に

萌える緑覗いて

雪の花のせる

冬のなか

曙に星の

煌くしずくには

清しさ冴える



宇宙の星

2010.12.10 01:25|写真詩
P20109月a







ちいさな星だから

今まだここから

輝く力が十分にある

心は柔らかな宇宙

遥遥と遠くの方向も

すぐ傍のここもそこも

開いていくことができる

どんなにちいさい

ものであっても

日が昇り月の輝く

この蒼い星の地で

心のあるところまで

気がつくことが貴いこと

ブッディストもクリスチャンも

心の中ではいいところを

お互いに理解している

千手の慈悲とベツレヘムの星

見えないということが

その奇跡と大きさを表しているなら

十分にそれをわかっている心なら

いつか見ることができる






ほかのことでもいろいろとはあるので

同じではなくてもいいと思います

見たいと思った方へ・・。

星空のメリークリスマス♪

2010.12.02 17:30|写真詩
P102012p






ちょっとづつの奇跡が

つながりあっている

季節は流れる時になる

見守る星もつよく煌く

愛に奇跡がおきて

奇跡には愛がある

12月の天空深くから

降りそそいでいる

光りは手の平にある

X'masがやってくる

モミの木には夢と愛と平和

思いをこめてともしながら

X’masの風景を奏でる心になる



11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。