スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽の光りのように姿を感じていた

P青空と雲p




いつからだろう

神さまが姿を消したのは

言葉がなくても

自由にする時代には

太陽の光りのように

姿を感じていた


神さまという名前を

知らないものは

いないのに

無残のところにあっても

姿も現われないとは


誰かの見た悲しい夢を

吸い取って戯曲になる

創作家の胸の中で

いつまでも愛されて

いつまでも上演される


生きていたのね

小さなかけらかも

しれないけれど

愛をわかちあって

見つづけている夢


ただただ広い草原を

見渡しながら

彼の心音を

聴きにくるような

風がやってくる


悲しみの塊は優しさたち

逞しさたちと見つめては

身体の中に流れる涙になって

壊れることのない

天の繋がる愛になる


神さまとはすべてのもの

創作家であり

愛のある生きものもすべての人々も・・・



スポンサーサイト

優しい気持ちになれる青空

Pコスモスp


煌く海原の波と

話しをしているような

鳥の声がする青空

いつも木洩れ日と

歌をうたっているような

鳥の声がする青空

気持ち良くなったね

コスモスが咲いて

青空はわたしと見ている



綺麗な空気と小さな花

IMG野紺菊p


山野の草花の可愛いらしいこと

山野の青空と話しをしている

わたしも青空の中へ入って

みんなの話を聴いている









比べられない貴いもの

IMG810p



はじめての言葉の意味も
はじめて聞いたときよりも

悲しい思いをして

もう一度言葉を思うと
それは新な意味が芽生えていた

強い思いをして
弱い思いをして

もう一度言葉を思うと
それは新な意味が芽生えていた

辛い思いをして
楽しい思いをして
苦しい思いをして

こうして世界を広げてから
もう一度言葉を思うと
それは新な意味が芽生えていた

病気の思いをして
元気な思いをして

こうして世界をもっと広げてから
もう一度言葉を思うと

どんなことも比べられない
貴いものを一生懸命に汲み上げられた




09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。