スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しくて懐かしくてせつない

P山桜1


懐かしくてせつなくて

場所もわからないのに

帰らないといけないという

ところがある気持ちになる


そういうふうに思ったときは

何時も 今も

宇宙を知っているような猫が

柔らかな毛で撫でていってくれる


もどらなくてはいけないといつも思う

もどりたいというふうに思いだす

生まれる前も 生まれてすぐも ずっと今も

いとしい人たちのいる天国でならわかるところ


鳥よりも軽やかに羽ばたいて空と話す

羽毛よりも柔らかい翼に抱きしめられる

優しくて懐かしくてせつない

すべては在ると教えてくれている宇宙の歌



スポンサーサイト

天国に在る光

IMG公園P


きゅっと詰め込まれた

言葉のなかには

いつでも紡いできた

静かな精神の

光る世界が在った

その光りに照らされて

天からこの地球に降りた影は

心を澄まして見つけた

樹木と重なり合って

自然とひとつになって

そのなかに光りを見つけている



風と

IMG公園P



風が奏でてくれた

木々の歌と緑の匂いと

輝く木洩れ日零れて集める

流れるように身体を巡る

木々とわたしと流れて巡る




良い音だと思いながら木が奏でた音を探すと少し強い風があったときのこと

写真が見つからなくてしょうがなく2013年08月の写真をひっぱりだしてきました。


2014.05.03 筆


スイーツバナナ

Pバナナ1


手作りハチミツバターを使ったバナナトーストです


室温に放置したバターを用意する
柔らかくなったところでクローバーハチミツをいれる

ハチミツとバターを1:9で混ぜ合わせる

軽くトーストした食パンにハチミツバターを塗ってカットバナナをトッピングします



朝食とか自動車・自転車運転前に良いですよ








04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。