スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛につつまれて

2008.11.22 15:04|ポエム
星の間に守られて
青い大地は
時を歩む

そのまま人々を
乗せつづけて

どこにも
降りることは
できない

ここ(地球)の上で
何回も新しい
時を見て

見えないもの
見たくて

前に進めなかったこと
繰りかえすために
生まれる
失うものは無い

君のためと
僕のために
できることは
少しのことだけど

小さな奇跡が
希望と勇気をくれる
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

「小さな奇跡が希望と勇気をくれる」

特に、最後の行が気に入りました。この逆も「真」ですね。

希望と勇気があれば、奇跡が起こり、ちょっぴり幸せな事が起こるかも知れませんよ!

komorebiさんへ☆

コメントありがとう!
ささやかなことが増えていったら
しあわせなんですよね既にそうゆうものに抱かれて、
地上のすべてのものが育まれているんですね。
登場人物もいる謎だったオーロラの夢などを見たことを
数日前から思い出して、その夢に関連して
他の夢も繋がってゆくことの一部分です。

私も見えないものが見たくて
生まれて来たのかな?と思いました。
出来ることは少ないかも知れないけど、
小さな奇跡を積み重ねて生きて行きたいなと
思いました。
優しくて温かな愛に包まれているような
詩ですね(*^_^*)

reireiさんへ☆

コメントありがとう^^
「十字星ひとつ」と「愛につつまれて」と「奇跡」は、温かなたましいからの
知らせに気づいた詩です。見えないもの持ったままで生まれているのに
失っているんですね。それは前に進めなかったことや、やり直すこと
優先されるからかな、天上の大きな愛は人へは、ひかり自体も
忘れてできないほどの小さな奇跡で知らせてくれます。
不思議と奇跡と言っていることは本当に何でもないことなのに、
ひとは多くを忘れている。わすれんぼの人のために(わたし気をつけよ)
近いたましいはそのこと見守る気持ちで愛してくれます。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。