FC2ブログ

冬枝

2009.01.19 10:48|ポエム
陽ざしに

記された

季節が

動く

木の根も

土の

暖かさに

守られて

冬枝に

知らぬ間に

小さな蕾みが

集まって

準備を

蓄える



スポンサーサイト



コメント

冬枝は一見全てを停止している様に
見てしまいがちだけど、花を咲かせる
準備をちゃくちゃくとしているんですよね。
寒い日に何処かのお家の庭木の枝に
小さな蕾を見つけると嬉しくなります。
私たちは知らない間にそんな命に励まされて
いるんですね。
もう直ぐ梅が咲きますね。楽しみです。
プラグインの花時計の画像が梅だったので
何だか嬉しくなりました(^^)

冬なのに、
あったかい温もりが
伝わってきます。
だから春には、ほっこりと
咲いてくれるんだね。

ボクの連詩です。

「キラキラぼんぼり花さかそ」

冬は
手広げて
雨をもら
おおか
あしたが
晴れたら
お日もらお
3月の
ひな祭り
きらきら
ぼんぼり
花さかそ

木は土や日の光に守られて
静かにその時を・・

芽吹くその時
人はやっと木も生きている事に
気づくんですね

訪問コメントありがとうございました。
詩の優しい視線がとても嬉しくなりました。

reireiさん☆

何もできなくなっている訳ではないですよね、
見えていないところでも草木は黙って立っているけれど
いろんなちからをためて生きているので、よけいに
冬の樹からの変化が嬉しいですね。それを見つけると
樹が可愛いです。

このプラグイン見たこともない植物の花がついているので
楽しいと思っています。小さいのでいろいろつける事が
できますね。

海tonさん☆

空に星・木に若葉ですね。樹木に咲く花は歌のようですね、
この可愛い歌を読んでいたら、
雛まつりには桃の花を飾りたくなりますね
あまり植樹していないですが
桃の樹に咲くのがまちどおしい感じです。

雫さん☆

冬にじっとしていても見えていないところでは
葉をつけるために、芽吹くためにとちからを
ためているんですよね。せっかく育っている樹を大事に
したいですね。人も何かの時々に良い思いが
つぎつぎに芽吹いてゆきます。

いらしてくださってありがとうございます。
嬉しいです^^やさしい気持ちを教わりました、
わたしもまた伺いますので、よろしくお願いします。

ろ~るけ~きさん
今日はこちらの更新がなかったので、
もうひとつ作りました。


「ふっくらとした蕾が見えたよ」



土の中から
風の中から
春の音が
聞こえて来るよ
冬の枝の
空の隙間に

粉雪
ぽたん


寒いって
手を合わせた
冬の枝に
ふっくらとした
つぼみが見え隠れ
ひゅーひゅるひゅる
冬の音の中

ゆっくり
お休みなさい



柴咲コウ 色恋粉雪
http://chakumero.yahoo.co.jp/bin/search?kd=5&ca=1&id=105256&op=3


v-285
きのうはコメントありがとうでした。

海tonさん☆

e-192おはようございます^^
朝に歌をありがとう。
ぽかぽかのゆたんぽで温かく目覚めました
粉雪は降り出すとe-60まるでベールのようです、
ぼたん雪はほわほわメルヘンの卵みたいです。
大きな氷の塊もたくさん降った冬もありましたよ、
どんなに寒くても枝にぱらぱらと増える蕾みは
可愛いですね。

ろ~るけ~き様、温かなコメントをありがとうございました。
悲しみが素敵な思い出と変わって行く様に、
今は植物も動物もじっと我慢しているんですよね。
冬から少しずつ温かくなって花達が主役になる春が待ち遠しいです。

ぷくたろう様☆

星空の金星がこの時期にはとても輝いていますね、
天国で見守ってくださるお母様との思い出にも
これからの時間が温めてもらえますね。
ぷくたろう様のやさしいコメントありがとうございます。
非公開コメント

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード