スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温かい音

2009.01.25 00:01|ポエム
あなたの事とわたしの事
違ったものを繋いでゆく

気づかされてゆく言葉だったり
こころを元気づけてくれる言葉
胸いっぱいに温かさが集まってくる

丁度良い思いを育んでくゆく
そのときそこから届いてくる言葉たち

言葉の間に有る同じ気持ちを
無くさないようにして
その想いでまた言葉を見つける
スポンサーサイト

コメント

言葉って、相手にとってナイフにもなるし、フリースのような感触のものにもなりますよね。
明らかに悪意をもってる言葉は別として、
優しさと思っていった言葉が、実はナイフのようなものだったり、言葉イコール人間関係なんだな…と
常日ごろ思います。


>気づかされてゆく言葉だったり
こころを元気づけてくれる言葉
胸いっぱいに温かさが集まってくる

そんな言葉頂いたときは
忘れてはいけない言葉、
それは、「ありがとう」 ですね。 

「旬の花時計」今日はウメですね。
黄梅の香りが待ち遠しいです。

ろ~るけ~きさん、いつもありがとうございます。
リンクさせていただいても宜しいでしょうか。よろしくお願いいたします。

ぷくたろうさん☆

>言葉って、相手にとってはナイフにもなるし、フリースのような
感触のものにもなりますよね。

他は気づけないような時もあったりします、
でも落胆することは無いんです。

ぷくたろうさんの言葉にこころが動きました、
良くも悪くもどちらであっても、もうひとつ(それはひとつの核に
もうひとつのおおい重なるもののようにしているような感じです)
の世界を知っているからです。
そして、知っても知らなくてもそうゆう事なのです。

>(気づかされてゆく言葉だったり~温かさが集まってくる)
>そんな言葉を頂いたときには忘れてはいけない言葉、
それは、「ありがとう」ですね。
温かい気くばりにこころを籠めてありがとうですね。

香りはたましいでも触れることのできる感覚で
好きになるもの黄梅の香り、良い香りからも
癒されますね、花からは思えばたくさんのものを
人はもらっています。

リンクをして頂けますかわたしの方がお願いしていたので、
そう言って頂けて嬉しいです、こちらこそよろしくお願いします。

おひさしぶりです。

病気をしてから言葉の恐さと温かさを知りました。
本当に人にとって、とても優しいものになったり、凶器になったりしますね。
人に何かを伝えるときも、ナイーブな話はより慎重に言葉を選ぶようになりました。

少し前のコメントのことですが、小鳥は手乗りをヒナの時から飼っていました。
とってもなついていて私が歩くとピョンピョンとついてきてかわいかったです(^^)
小さいので犬や猫のようにはいかないので、一緒に遊ぶときにしかカゴから出してあげれませんでしたが。

dolphinさん☆

dolphinさんは風邪の後からは体調はいいのでしょうか、わたしは
2週間ぐらい調子が悪くてしずかにしていました。
でもご飯もお菓子もしっかり食べて、PCはつけていましたよ、
もうだいじょうぶです。

病気になるとなった人やまわりの人は敏感になるので
これを言ったら傷つくのかなと想って違う感じで
話てあげたり、聞いてあげるだけにするといいんですね。

小鳥が懐いてくるのはわたしもわかりますよ、
部屋の中だったらまたすぐに鳥籠に戻せるので
手の平に乗せてみたことがあります、乗った時の
小鳥のあしの感じが触ったことがなくて
それも嬉しかったことです。
遠くばかりに飛んでゆく小鳥を飼ってみたりしたのなら
よけいに身近に感じますね。

ろ~るけ~きさん
今日は、ボクの方に書いた
ろ~るけ~きさんのコメントにたいする
ボクのレスを送ります。

v-5
ろ~るけ~きさん

湯たんぽは、
足元ポカポカです。v-48

・・ただし、うちのは、
お湯のいらない”ネコたんぽ”です。v-283

ネコって、すごく熱をだします!
暖かいですね。

首のエリマキは、リス君の得意わざです。
家にいたシマリス君は、寝るときに長い
しっぽを首に巻いて寝るのですよ。

冷え込んだ夜もこれなら安心です。


ネコの写真はあまり撮りません。
迷惑をかけている気がしてね。
彼らにだってプライバシーが
あるしね。

・・ところでぼくの詩(湯たんぽポカポカ)は、
ろ~るけ~きさんのこの詩「温かい音」
の連詩だったのです。わかったかな?

連詩も書いたのはよいけれど、
人が傷ついてしまっては何もなりません。
そんな思いもあって、こちらへは
書きこまなかったのですが、これなら、
問題なかったですね。

コメント
ありがとうございました。
ボクの心も温まりました。v-411

タイトルにある通り「温かい音」
温かい心が流れ込んで来ますね。
違うもの同士が繋いでいく
温かさとは必ずしも同じものだとは限りませんものね。
違うものだからこそ、感じれること気づくものも
多いと思います。
だからまた私は言葉を繋いで行けるんだなぁ。
そう感じました。

海tonさん☆

ゆたんぽは必需品です、確実に温かいです、
どうしたんでしょうか海tonさんは、わたしは温かくなって
くれることを望んでいるので、良かったです。

人は皆違うと先に想っています。好きなところがいっしょ
だと嬉しいです、嫌いでも好きな人が好きだとひそかに
好きになるかも・・

お料理ならば自分が嫌いでもお値段やさしくて美味しい
物を選べる人になりたいです、そしてとても美味しく
作りたいです、だから美味しいとかまた作ってねと
言ってくれないと内心でふくれますe-404

リスの様子が可愛いです、とてもいろいろ飼育を
してみたのですね、知らなかったです。

reireiさん☆

人と違っても好きなものは好っきーなので嫌いには
なれないです。でも何でも同じに好きになりたいと
ひそかに好きでいます。
でも違うところもそこが好きと感じます。
人は皆違うと先に想っています、好きなところが
いっしょだとすごく嬉しいです。

>温かさとは必ずしも同じものとはかぎりませんものね。
違うものだからこそ、感じれること気づくものも多いと思います。

見詰める時は必要ですね、たましいの為にも自分の想い
を良く育てるように与えられているものですね。
そのとうりですね、そこが自分にも必要だと思います、
ありがとうございます。

言葉

言葉をつむいでいくものの一人としてこの作品にとても共感しました。

違う二人だからこそ、心に響くことがありますね。同じ想いであったり、違う発見であったり。
そういうものを目にして心に留めたとき、その人とその人との間が繋がっていくのだろうな、と思います。

あーるぐれいさん☆

共感していただいてとても嬉しいです、

新しく知ることができるのは自分と違うからとゆうところに
教えられます、すごく違っているのに気づいて
それを自分でちゃんと受け止めたいです。

同じ想いだとわかると嬉しくて、違うところを知ると
それもまた嬉しくて、
すぐにはできなかったりして時間がかかっても
違うところからも教えられたりします。
コメントをくださってありがとうございます。

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。