スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせ色

2008.09.22 12:58|ポエム
いつも想いを

ありがとう

体の中から

ふうわりと

金木犀の

香りにつつまれる

開花よりも

いつでも先に

香りを

届けてくれる

不思議な

その花

今年からは

君の顔を

香りの中で

見つけられるね

こんな感じは

初めてのこと


スポンサーサイト

コメント

はじめまして!!!

『擁歩』とかいて 『ようふ』って読みます

ストレートに ポエム感動しました!!!

相リンしてください!!

ようこそ歓迎します!

感動してくださって嬉しいです、ありがとう。こちらの方も、宜しくお願いします。
擁歩さんのコメントいつでも、まっています。お互いリンクしましょうね。

心地よいです

こんばんは!

金木犀の花は、私も好きです。でも、金木犀は北海道に住むようになって見たことがありません。(気がつかないだけなのかな?)

ろ~るけ~きさんの詩を読ませていただくと、宮澤賢治の『銀河鉄道の夜』を思い出します。彼は私の故郷の偉人で、大尊敬している人物なんですよ!

komorebiさんへ

最北端は、どこになるでしょうか?暑過ぎず寒すぎず植物は、素直なので、この温暖化で、地球での住みかも、移動しますね。ほかの植物ならば、根ずくものも在りそうですね。体質で、似せて作るかおりに負けるので、にがてです。でもかるく香る香水は、好きです。普段では、香るものは身近にないですね。
☆☆ 銀河~ は、ふうわりと読むと、イメージできて夢に誘われますね。好きです。

お邪魔します☆

遅くなってごめんなさい!リンク完了しました。
これからも宜しくお願いします♪

金木犀、一番好きな花です!私も昔、詩にしましたよ~。

とっても素敵な詩を書かれるんですね☆
また遊びに来ますね。

ねうさんへ☆

ありがとうございます!うれしいです。
一番好きな花の詩♪よろしかったら、いつか見せてください。
ねうさんのところへ、よく遊びにいってます。のんびりとでいいので、また見せてください。詩も気にいっていただいて、少しはずかしいですが、またいらしてください。まっています。

金木犀は…

こんにちは!

金木犀は「丹桂」ともいいオレンジっぽい花、「丹」がだいだい色の意味で、「桂」はモクセイ類を表すようですよ。銀木犀は白い花で「銀桂」と言われているようです。

北限は南東北以西らしいです。

調べて見たんですが、金木犀も銀木犀も、江戸時代に中国から渡来したものだそうです。雌株と雄株があり、日本には雄株のみ渡来したらしいです。しかし、銀木犀は「スウィート・オリーブ」と呼ばれる実がなることから、銀木犀に関しては雌株も渡来しているのではないかと言われています。

金木犀ー銀木犀ー柊木犀ー柊の順に花が咲くそうですよ。そして、金木犀は秋の季語になっています。

ろ~るけ~きさんのおかげで、一つ賢くなりました。ありがとうございます。

こんにちは

こちらのほうこそ、いつもお話が楽しいです。どうも、ありがとう♪

中国の素敵なものが、日本には多くありますね。親しみを感じます。
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。