スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑葉ライト

2009.03.11 01:17|写真詩
san3a0664a







暗夜に怖くは

ないように

舗道に佇んで

緑葉もお手伝い

靴のなる音が

安心して

扉の向こうに

入ってゆくまで

お帰りなさいと

手を振って

静かに暗夜に

揺れる

緑葉の灯り

外はまだ                 (ここからはピュア筆です)

冷たい空気が

揺れる季節だと

いうのに

ボクのこころは

ちっとも

寒くなんてないよ

キミの

おかえりなさいが

ひとりの心に

あたたかな光を

灯してくれるから
スポンサーサイト

コメント

>靴のなる音が

安心して

扉の向こうに

入ってゆくまで

とてもすてきな四行です。
やさしいみどりたちですね^^
みどりのいろは安心できる色、といいますし、
くらやみのなかでも緑葉ライトはほんとうにあたたかい気がします。

このフォトはろ~るけ~きさんがとられたのでしょうか?
ほんとう、夜ですのにぜんぜんこわくないですね^^

私も、「靴の鳴る音が」…からの4行が特に気に入りました。

写真も素敵!幻想的ですね!ろ~るけ~きさんが写されたのですかプロ級の腕ですね!

くらりさん☆

こんにちは^^コメントをありがとうございます。。
ときどき行っていた場所の近くの舗道です。
時間があったので、眺めていて撮りました、
冬の夜でも街路灯で明るいです。

やさしい木が帰宅する人のことを
見守ってくれるような思いがして書きました。
わたしもそこの4行がすきで植物から感じる想いを
そのように書きました。
気がついてくださってうれしいです、
ありがとうございます。

komorebiさん☆

朝はやくからコメントを
ありがとうございます。^^
わたしもこの4行に木のやさしいところを
こめました、きっと通じればこんな感じだと思って、
木はいつもちゃんと帰りをみていてくれるような
気持ちがします。

街路灯に照らされていつもきれいに緑が
ひかっています。多分その葉っぱのお陰で
すてきなんでしょうが、デジカメで撮りました、
なんだかうれしいいです。


外はまだ

冷たい空気が

揺れる季節だと

いうのに

ボクのこころは

ちっとも

寒くなんてないよ

キミの

おかえりなさいが

ひとりの心に

あたたかな光を

灯してくれるから

ピュアさん☆

ピュアさんいつもステキなポエムを
ありがとうございます。^^♪
ここのポエムにすぐにつけさせてくださいね。
まだうっかりと薄着していると冷えるときがあります、
昨日かけっこしたあとも汗が冷えて寒かったです。
ほんわかと温かくなるポエムに嬉しいです。。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。