スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら だいすき

2009.03.14 12:48|写真詩
かわずさくらa

                                





淡い桃色が

茎からゆれて

胸がきゅん と鳴る

花姿を描く輪郭線

見詰めて

胸がきゅん 

可憐で きゅん

はらはらと

花びら幾枚も

降らすさくら

春に降る

花びらが

風をつくって

ゆらりと水面に

花筏

ひかりになるのを

見守っているね

スポンサーサイト

コメント

春に降る

春に降る、さくら
この感じがスキです。降る地面に水面に 空に
ぼんやりとそれをみつめるとき自分はなにを
想っているのだろう。100年前も誰かが春は
さくらをみた、100年後もきっと誰かがさくらを
愛でている 悠久の時のながれだね。

k aoiさん☆

気にいってくださって喜びます。^^
きっと永い時のなかで何度もたましいが
みているかもしれませんね。。
夢でもさくらのあるところへは何度も
行っているほど・・
じっさいに傍に行くとさくらに包まれて
来てよかったと思いますね。
aoiさんのところで思ったことを綴ってみました、
ありがとうございます☆☆

こんばんは

初めまして、葵です^^。
コメントありがとうございました。

柔らかな花色とふと優しく香る桜。
素敵な詩ですね。

雪国の春はやっとそこまで来たところ。
こんな桜を愛でる時まではまだまだ時間がかかりますが、
早くもお花見に行きたくなりました(^^ゞ。

また、お邪魔させて頂きますね。。。

>花筏

ひかりになるのを

見守っているね

はないかだ。。。!!
さくらのはないかだ・・・!
わたしと、おなじこの2009年にくらしている、とはおもえません、源氏ものがたりのなかみたいに、とても京なかんじがします、
ろ~るけ~きさん^^

ろ~るけ~きさんの静脈をかんじますけれど、このポエムはすこしちがいます。
きゅん、が粋です^^
とても動脈なかんじです。

ああ、きゅん。。。。すてきです^^

葵さん☆

すぐにいらしてくださってありがとうございます。^^

冬に咲くさくらもありますけれど、確かな名前がすぐに
うかんでこなかったので、調べてみました。
「コシノフユサクラ」は冬時期です、あと、
「カワズサクラ」は節分すぎの半ばごろにどちらも
地域によって咲いています。
10月~2月ごろまでにみつけるさくらの木がきっと
温暖化のためだけと思ってみているものも
なかにはあるでしょうね。^^

そして桃や杏ともまちがえているものも
あるのでしょうね。
さくらは600種類あるそうです、で突然に実生で
花のかたちが変異するものもあるそうです。
道理で同じさくらの名札があっても花びらの雰囲気が
すこしづつ違うこともあったりします。

くらりさん☆

全身をまわってかえってきた血液のはいるところと
また次に全身にまわるところですね・・
動脈なきゅんですね。。
気にいってくださって喜びます。

はい。花筏にしました・・光になれるようにと
春の季語ならもう今つかえると思いました。

そんなに昔にいくのもステキですが、
何年分か詰まっていることは確かです。^^
コメントをありがとうございます。

ありがとうございます☆
鳥目線ですか^^いいですね。。
わたしも見てみたかったです、
以前には小型飛行機での日本上空の低空空撮を
おひょいさんたちがしていましたが
あれは2回も見ました^-^
わたしも変わった映像がすきでぞっくぞっくして
見ています。。
腰をかけて飛んでいたパラグライダー(みたいな)から
のでしたら、ものすごく前に鳥目線でみましたが
それもぞっくぞっくです。
ひょっとしてそれのことでしょうか、でしたら
もーのすごくすきです、時間がおわってしまって
もっと見たいと思いました。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。