スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命の海

2009.06.05 00:01|写真詩
a090518e







海底はどこまでも

落としていった記憶に

閉じ込められる


哀しみの海に沈んだ

君のこころが

透き通っていくのと

ひきかえにして

浮かび上がる空に

いま

流れる雲に乗ろうか



海から生まれた

君とゆうそよ風を

つかまえる

僕とゆうすこし大きな風


やっと

見詰めあえたら

何を届けよう

どんな言葉を言おう


いろいろ考えても

かわらないこと

僕のぬくもりあげたら

君が伝わってくるように

抱きしめようと決めた


スポンサーサイト

コメント

こんばんは☆☆

みつけたらほっとしました^-^。
どうもありがとうございます。。

こんばんは☆☆

風邪でいまも35.7分の熱です、
こじらせないように家で静かにしています。
HNがみえてうれしいです、
ありがとうございます。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。