スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君がいれば

2008.10.03 05:17|ポエム
側にいることが
わかっていた
なぜだかふいに
肩をつつまれる
目覚めようとするときの
君の言葉が胸に響く
君の面影が幾度もはっきりと
思い伝えてくれた

逢えなくても
何度もこころ開いて
君の気持ちに答えていた
どうしてこんなに
思ってもらえていいの
置いていってくれた
沢山のきみの欠片
黒い瞳からは
言葉があふれていて
伝える順番が
分からなくなるほど

だからいつも思っていた
素直にありがとう
今はっきりと言いたくて
君をあ い し て る
側にいてくれてありがとう
スポンサーサイト

コメント

ことば

ろ~るけ~きさん、こんばんは!


いつも心の中で思っていることは、長く一緒にいると相手の気持ちが伝わるのですが、100%伝わるかというとそうではないですよね。言葉で伝えることってすごく大切ですよね。それも、心のこもった言葉は絶対に伝わりますものね。

komorebiさんへ★

そうですね、本当に言葉は大事ですね。 短い話言葉よりは、ありのままのこころが、詩には込められると思います。でも伝えきれている表しかたであるか、とゆうと ん~。。。そして、わたしも読む人の側でもありますけれど、それもですね ん~。。。それは、ややわたくし寄りの読み方になりますね、何あたりまえのことを、言っているでしょね。だから、ちっちとサリーでも武者小路実篤さんでもヘルマン・ヘッセでも読めば自分の大切な人を、ふつうはイメージしますね。やはり、こころがこもっていることが大事ですね。自分のこころから言葉を生むとゆうことですね。とゆうことは、たえず愛する人のために、自分が生まれてゆくところを言葉にこめる、たゆまず育ってゆくものになることですね。いけない人ですわたしは、これっきりポエムをよんだことないんです、実は、いままでいけませんね。
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。