FC2ブログ

仔猫の時間

2009.09.13 09:01|写真詩
090830ふたり1







ちいさな身体だね

まだ 膝のうえから

降り方をしらなくて


眠ってしまえば

はじめてきくような物音に

おどろいても

またすぐに寝むってしまう


手のひらにのれるほど

生まれたて

ぴったりとくっついた

ちいさなにくきゅうから

伝わってくる

君からのぬくもり


何にもいえない君だけど

暖かいんだよ


広大な時のなかで

傍にきてくれた

天使の君







090828お手手2



スポンサーサイト



コメント

はじめまして。香といいます。

可愛い写真に素敵な詩で
あったかい気持ちになりました^^

香さまへ☆

はじめまして。
コメントをいただいてうれしいです。
この仔猫ちゃんたちは家猫ですが、わたしは外にいる
よその外飼いねこちゃんたちもすきです、
なので事故にあわないように生活道では
人間の子ともどもとても用心しています。
飼育をできなくても動物にも生きるところや
やさしい気持ちがいっぱいむけられるようにと願います。
公園にいるすこしくらいのねこちゃんたちにも
普通に生活させてあげたいです、応援している味方です。
非公開コメント

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード