スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音 香る 花

2009.10.18 00:01|写真詩
キーホルダー11







光をわけてゆく

輪郭線を

通過する瞬感


過去は滲んでいって

消滅もしないで

透明な幻想を映す

夢のまま


光から

わけられた未来

輝く音も

香りも

花も

輝きが言葉

肌をつつむ全て

空に輝く

光に辿りつくまで





音楽や花・香りは天国的なものだとわたしは思っています。

このポエムはステンドグラスをイメージして、そのガラス絵が

いまの世界ならば、過去・未来たどり着く先は・・と

こちら(過去)と向こう側(未来)で言葉にしました。

こうゆう感じにあう写真はないからとつまっていましたが、

キーホルダーをデジカメで遊んで撮影していたら

こんなきれいになったので使ってみました。





スポンサーサイト

コメント

http://kotonokaze96.blog34.fc2.com/

きれいですね。キーホルダーですか。
とてもあたたかな光に感じました。

とても透明感のある詩ですね。
こころもクリアになっていくようです^^

Hiroさまへ☆

>きれいですね。キーホルダーですか。
>とてもあたたかな光に感じました。

イメージはステンドグラスですが、その絵や形は
固定してはいなくて、なにかのひょうしに変わるものだと
思うので、決まった絵にはしたくなかったんです。
あたたかな光の感じに思ってくださってこれにして
よかったです。なんでも写してみると楽しいですよ、
身近なもので試してください。

>とても透明感のある詩ですね。
>こころもクリアになっていくようです^^

透明感を感じてくださって、こころがクリアになっていく
ように感じてくださることが喜びです。
光はすぐ傍にあることを、この一生の時間で
知らされることもあるんだとわたしは思います。

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。