スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cosmos

2009.10.26 00:01|写真詩
091016p3







宇宙の命に還る

全てのものは

両方の手だけではつくれない

時は心に奏でる音から生まれる

言の葉届ける音を聞く

土の上の命 





はじまりとお終いが繋がるポエムにしたらどうかと・・

輪になるようにどこから読んでもいいように、

書き上げてから一箇所だけ表現をかえました。



スポンサーサイト

コメント

この度は、温かいコメントをありがとうございますm(__)m

こんにちは

いつも励ましのコメント、ありがとうございます!

昔は私も「詩」など書いたことがありましたが、
>はじまりとお終いが繋がるポエム
>輪になるようにどこから読んでもいいように

という書き方もあったんだなぁ、と感心しきりです。
これからも素敵な写真とポエムを楽しみにしています!

とまとさまへ☆

ご妊娠のお祝い申し上げます。
とまとさんおめでとうございます。
お腹のあかちゃんは、とまとさんの声を
子守唄のようにして育っていますね^-^。
元気なあかちゃんをご出産されることを
心よりお祈りします。
今日はいらしてくださって嬉しいです、
ありがとうございます。

鷹の爪痕さまへ☆

>こんにちは
>いつも励ましのコメント、ありがとうございます!

こんにちは^^わたしのほうこそ伺わせていただけて
うれしいです、コメントまで頂いてありがとうございます。

>昔は私も「詩」など書いたことがありましたが、
>>はじまりとお終いが繋がるポエム
>>輪になるようにどこから読んでもいいように

>という書き方もあったんだなぁ、と感心しきりです。
>これからも素敵な写真とポエムを楽しみにしています!

鷹の爪痕さんの「詩」もきっと小説のように素晴らしいと
いつか読んでみたく思います。
わたしのこれは・・書き上げてから
一箇所手直し推敲していて、偶然に気がつきました。
いままでも何度かありますが、内容によって輪にします、
まるい輪に繋げると宇宙の力の神秘にもっと支えられるように思います。
全てのものにみえない輪があると思います。
どこをみても素敵な景色と思います、
最近はいつも携帯しているデジタルカメラは
無くてはならないものになりました。
拙いですがちいさく綴っています、
楽しみにしていただいて嬉しいです。

ポチ逃げです。。
応援☆☆

雫さまへ☆

雫さんいつもありがとうございます。
応援☆☆うれしいです。

>時は心に奏でる音から生まれる

ただ流れだと思うのはさみしくて、生まれてくるものと
感じていけたら素敵ですね。
いつも心に響く言葉にあたたかくなります^^

どこから読んでも繋がるというのは、とても新鮮です。
全ては終わりも始まりも、ないのかもしれないですね。
ありがとうございました。

Hiroさまへ☆

>>時は心に奏でる音から生まれる

>ただ流れだと思うのはさみしくて、生まれてくるものと
感じていけたら素敵ですね。
>いつも心に響く言葉にあたたかくなります^^

心のことを自分でも全てわかっていないのですから、
だけど、超越しているんだとゆうことを理解できます。
そこから考えてゆくと時を生んでいる心を護りたい、
護られるたましいがあります。

>どこから読んでも繋がるというのは、とても新鮮です。
>全ては終わりも始まりも、ないのかもしれないですね。
>ありがとうございました。

これは輪になることに偶然に気がついて、
伝えたいことがあって内容からこうしたほうが、
言葉に思いが籠められると感じました。

>Hiroさんの思う>>全ては終わりも始まりも、ないのかもしれないですね。

という言葉に、同じ時間にも充実感を感じます、
わたしのほうこそありがとうございます。

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。