FC2ブログ

2010.02.12 15:50|写真詩
空san







車輪のように  輪が廻る

土ぼこりをかぶったり

泥にはいったり

霜も雪も雨も降れば

草の上の匂いも感じている

朝露の降りる中

輪は廻り続けて

縁を描く

人の和のひとつになって

役目をもらい

命を動かす

地上に廻っている環



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード