スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球の誕生

2010.03.14 00:01|写真詩
百日草と蝶








人が出現するまでには

ここの地球には

その為の用意をするかのように

他の弱き生き物が誕生して

何もかもが全部あって

まるい地球でいられた


まだ知らない不思議は

とても大きいと思うと感動する


誰も知らない

とても大きいこの存在を

大事にできる人類を

この地球は

生んでいる世界だと思っている

人がなぜ生まれるかの

訳のひとつと考える






スポンサーサイト

コメント

こんばんは
秋のヒメアカですね・・ それとも今年の春?ちょっと
驚きました^^ 人類もこの昆虫と同じかもです・・
蝶はなぜ生まれてくるの? とね^^ 人類が滅びても
昆虫は生き残る・・ でもその逆は無理かもですね。 
兵器や道具が無いと生きていけない一番弱い生命
かもです。

安曇野まささまへ☆

>こんばんは

こんばんは。

>秋のヒメアカですね・・ それとも今年の春?

秋のヒメアカタテハです^^
覚えていてくださってさすがです。
まともに蝶々が撮影できた、これは記念ものです。

>ちょっと
驚きました^^ 人類もこの昆虫と同じかもです・・
>蝶はなぜ生まれてくるの? とね^^ 人類が滅びても
>昆虫は生き残る・・ でもその逆は無理かもですね。

無意味に地球はできていないので、
人の善性が息づいているかぎり誰でも、
地球に住まわせてもらえるような、ささやかでも
努力をするべきですね。
 
>兵器や道具が無いと生きていけない一番弱い生命
かもです。

未知にあるみえない世界は、幸福に向かって
いるので、武器などでの無駄な情けない行為は、
心がこわれるので、これ以上してほしくはありませんね。
安曇野さんの大自然を見ていると心が平和になれるような
絶えず育ててくれるような美しさがありますね。

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。