スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

零れる光

2010.04.06 18:59|写真詩
カメリアp







樹木たちに 光注ぐ

その 隙間から零れる

玉の光の 語りべ

生まれたときから

語りかけてくれる

もの ことを

ひとつも 忘れずにいる

生まれる前を 想う

心に 沁みていること

言葉にならないで あること

この地球の どこにもないところへも 届く

零れてくる光




スポンサーサイト

コメント

こんばんは
宇宙にまんべんなく降り注ぐ光でしょうか・・きっと
その光が心にも響くのでしょう。花も光の挨拶に
笑顔で応えるのでしょうね・・難しい世界ですね(^^;

安曇野まさ さまへ☆

>こんばんは

こんばんは^^。

>宇宙にまんべんなく降り注ぐ光でしょうか・・きっと
その光が心にも響くのでしょう。花も光の挨拶に
笑顔で応えるのでしょうね・・難しい世界ですね(^^;

見てとらえることはできない、ほんとうは見えることは
ないのですが、光のなかでも伝えたいと
いう意識をもっていることがあります。
本来そのようなことをちっとも思っていないのが
無限の光です。そして人間も何というでもなく
わかっていることなどが有ります。
生まれてくる前ならば自然にしているようなことが、
わたしたちのまわりの不思議に含まれていることだと思います。
慣れてくると難しいことはありません。
このことは、とても幸せなことと繋がっていると言えます。

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。