スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎の燕 

2010.05.13 00:01|写真詩
田舎の山の風景が連なっている

山の生んだ雲が昇る 青い青い空

空は500年の屋根たちをつつむ

青い青い空の古さは誰にも一緒


玄関の戸を 木の敷居を薄くずらして開けた隙間から

今年も軒をくぐって 飛び込んでくる瞬速の燕

何代も覚えていて 同じところへくるのだろうか

巣にくれば ゆるめた速度で奏でるように

優しく羽ばたいて降りてくる


ほころんだ巣を繕うために 藁くずを摘まんできたり

見上げる頭を越えて 弾むように

翼軽やかに燕の巣営が続く

毎日の玄関の中に連なる 山の風景がこんなにも傍に

燕が羽ばたいて運び続ける慈しみ









IMGチョコ1

何回か燕を見て・・そして デジタルカメラも持っていた
車の走行中に 道路上を飛んで横切っていく
時季的にねこも蝶々もイタチも亀ちゃんもすずめたんも 暖かくなれば
またよく車の前を横切ってくれます

必ずバック確認して 後続車がいないか十分な距離があるかを見てから 
アクセルペダルからは右足は離れていきます

自分じゃあ反射神経はいいと思っている^^ えへ 動物たちが?わたしが?
動体視力は良くなるかなー・・ならないですか^^
まずわたしに滅多にブレーキを踏ませるような動物たちはいません

それで なにが書きたかったかというと 燕の写真が撮りたいです
撮れるまではチョコエッグの掲載になります



スポンサーサイト

コメント

こんばんは
ツバメは一度巣を作ると又戻ってきます^^
巣に降りる瞬間はゆっくりなので撮れると
思います。舞う場面をどアップで撮れたら
いいなぁと思ってますが、やはり難しいですね^^

安曇野まさ さまへ☆

>こんばんは

こんばんは。

>ツバメは一度巣を作ると又戻ってきます^^
巣に降りる瞬間はゆっくりなので撮れると
思います。舞う場面をどアップで撮れたら
いいなぁと思ってますが、やはり難しいですね^^


長旅なのに一回だけ通ったような
しかも空の上ですからね、必要なものは
失われないであるんですね。
気長に燕を撮影できるときを待っています^^。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。