スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花時計

2010.07.16 00:01|写真詩
IMGツバメp





新しい風の運んでくる 爽やかな燕

胸の奥の 優しいところに届いてくる

古巣の中から ちいさな命の鳴き声

街路を飛び越えて ビルの間を飛んで 屋根を越えて

雛燕の黄色い嘴を愛しみ 戻ってくる燕 

街路樹は萌えて 喜び色の音をたてる

球根も種も 時の流れるほうに伸びていく

黄色に生る花 橙色に生る花 赤色に生る花

7月のはじまる光と雨雫たちは 

いっせいに 花時計を動かしている



Hydranjea1



いっこうに燕が撮影できないで掲載できませんでしたが
やっとわかるような飛翔場面が写せました^^これで感激しています!!
薄く緑のかかる色のお花のほうはアジサイです

スポンサーサイト

コメント

こんばんは
私、始めからツバメは撮れないだろうと思い込んで
いて何時までたっても撮れないです^^ 撮る挑戦の
心が素晴らしいですね・・お見事だと思います。
時を刻む花たちも綺麗ですね^^

安曇野まさ さまへ☆

>こんばんは

こんばんは。

>私、始めからツバメは撮れないだろうと思い込んで
いて何時までたっても撮れないです^^ 撮る挑戦の
心が素晴らしいですね・・お見事だと思います。
時を刻む花たちも綺麗ですね^^


そうなんです、ここでどうかしらー なんて
まだ飛んで来てないのにシャッター押したりして^^^^
普通にお花を撮影していて、やけにこの日はとりさんたちが
空のしたのほうを飛んでいるんです・・
鳥ばっかりなどの撮影ならほんとはレンズはかえたほうが
いいでしょうが、とてもそんなひまはなくて
なんとかならないかとひたすらシャッターを押して
実現したたった一枚です^^
本人はこの燕の翼や尾羽から青みがかって
かすれるのがお気に入りの一枚になりました^^という
自己満足にひたっています。
鳥さんのボツにへとへとであきてきたので
そろそろレンズをかえることにするかもしれません。
でも遠めのきくレンズは、鳥さん探してちょっとの角度で
れれれなんてどこ見てるかわからなくなって、レンズで迷子になりますね、だからあんまりすきじゃないです。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。