スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背中の翼の音が聞える

2010.07.03 00:01|写真詩
IMGスノーフレイクp







静かな6月の太陽

しとしと降る雨の間に

悲しいさよならをする

誰にもみられないで

いっぱい泣いた


さよならのときには

まんまるになれたらいいんだよ


あなたは幸せだった?

わたしは幸せだった?


人になって出逢えて

貴い場所を知って

わたしもまんまるになって

あなたに出逢えた


ほんとうとおもっていることは

ほんとうじゃないことはある

ほんとうはとても近くにある

気づかないくらいのちいさなことと

遠い蒼空の中にしかないのかも


貴い場所からきて天使の翼で

生まれてくる空を飛ぶ

微笑みの君をみているね



写真は雨にぬれたお花です
スポンサーサイト

コメント

おひさしぶりです~くらりです。
じぶんのぶろぐもまったりこうしんで、なかなかとこちらへも、
あそびにくることができませんでした…。
さいきんはじかんのやりくりがおちついてきたので、
詩もすこしづつ、つくれるようになりました。
ゆっくりですが、また、おうかがいにきても、よいですか?

萌永さんのポエムは、いつきても、萌永さんだけの、りずむがあります。

>さよならのときには

まんまるになれたらいいんだよ

ここはいっとう、おきにいりです。
きづけないこと、たくさんありますね。
ポエムをつくるようになって、それらにあうことが、おおくなりました。
わたしも、すのうふれいくで、いろいろいただいています。
ありがとうございます~♪

こんばんは
翼の音が聞こえるとは、何か想像できそうな感じ
します^^ 実際に飛んでいるような気分ですね。
微笑みながら大空を一緒に飛んでいる光景も
幸せそう^^ またそれを見守ってくれる人が居るん
ですね。

くらりさまへ☆

>おひさしぶりです~くらりです。

おひさしぶりです・・梅雨の時季まっただなかですね。

>じぶんのぶろぐもまったりこうしんで、なかなかとこちらへも、
>あそびにくることができませんでした…。
さいきんはじかんのやりくりがおちついてきたので、
詩もすこしづつ、つくれるようになりました。
ゆっくりですが、また、おうかがいにきても、よいですか?

時々の掲載を見つけて、応援にいっていましたよ。
ゆっくりでも気持ちが動くときに綴ることがいいですね。
くらりさんらしい表現の個性的なものをお待ちしています♪。
お時間の楽なときにぜひいらしてくださいね。
そう言っていただけて喜んでいます♪。

>萌永さんのポエムは、いつきても、萌永さんだけの、りずむがあります。

>>さよならのときには

まんまるになれたらいいんだよ

>ここはいっとう、おきにいりです。
きづけないこと、たくさんありますね。
ポエムをつくるようになって、それらにあうことが、おおくなりました。
わたしも、すのうふれいくで、いろいろいただいています。
ありがとうございます~♪

自分でははっきりと雰囲気をきめてはいないですが、
まんまるのところは大事な言葉です。
くらりさんに感じとっていただけてうれしい気持ちです。
ありがとうございます。
あるままの気持ちから穏やかになれるといいと思いました。
そして自分こそいまだ気づいていないことが多くあると思います。
くらりさんからお聞きした以上に、やっぱり自分のこういうところが
なにかしらなにからなにまでともいきませんが、
こまごまと少しだけ気づいてきました。
大事なことだったです。
なにもたいそうなことはないですが、
この後もこんなふうに物事を思いながら生きていくことは必須です。
どうしてもこういうふうになっているようです。
おたよりをありがとうございます
わたしのほうこそ、この後もよろしくお願いします。

安曇野まささまへ☆

>こんばんは

こんばんは。

>翼の音が聞こえるとは、何か想像できそうな感じ
します^^ 実際に飛んでいるような気分ですね。

はい。他の不思議もありますけれど、
今回はこのような感じです、
他にもいろんな感覚があります。

>微笑みながら大空を一緒に飛んでいる光景も
幸せそう^^ またそれを見守ってくれる人が居るん
ですね。

安曇野まささんにももちろんいますよ。
自分でこころあたりもないですか?
そっとしていることや・・少しくらいはあるはずです。

またこの後に見ることがあっても・・

100年たっても200年たっても
この言葉を自分でも見つけると思います、
そのときには、もしかして安曇野さんもまた見ることがあれば、
素朴なポエムだと思ってもらえたらいいと綴っています。

6月はジューンブライドといわれてますね。
詩の内容はジューンブライドがかわなかった
せつない恋の終わりを感じます。

「さよならは遠い未来に再び出会うための約束の言葉」

きっとまるくなると時がつながってまたであえるとおもいます。

macky16 さまへ☆

>6月はジューンブライドといわれてますね。
詩の内容はジューンブライドがかわなかった
せつない恋の終わりを感じます。

>「さよならは遠い未来に再び出会うための約束の言葉」

>きっとまるくなると時がつながってまたであえるとおもいます。


人生と人生の繋ぎ目に、魂のありかたは
潜在意識が慣れていないだけで、ほんとうはしっかりと納得していると思います。
これはほんとうに死んでしまうときなので、
そのときまで一日でも長く天寿を生ききることは大事です。
なので自分の悲しみはどうしようもないのですが、
つぎに生まれてくるときには、もっと深化した自分自身にであえることを願う思いも籠めました。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。