FC2ブログ

雷音

2010.07.10 00:01|写真詩
IMG梅雨の合間a






山の向こうから

きたように

遠雷が鳴ると

地の世界は

大きいのだと思う

近づいてくると

その畏れるエネルギーの

爆裂する大きさは

雷そのものよりも

もっと大きな叡智が

鳴らしていると思うと

心は癒える





スポンサーサイト



コメント

わあ!
とってもすてきです。
萌永さんの詩は、草や木や花、むしやどうぶつなどありますが、海も山も、地球やうちゅうまでひろがるので、
いつもかんしんしてしまいます。
わたしには、そのようなひろがりはありません。

>山の向こうから

きたように

遠雷が鳴ると

地の世界は

大きいのだと思う

ここのはじまりは、まずひとのこころをつかみます。

>もっと大きな叡智が

鳴らしていると思うと

心は癒える

ここのおわりは、きちんとこたえがだされています。
つたわってきます。
萌永さんの、ポエム集がでればよいのにな、といつもおもっております^^

こんばんは
最近はあまり聞かないのですが、そろそろ夏にも
なるし昔のような雷鳴を聞いてみたいものです^^
また天候不順で夏が無いまま終わってしまうと
寂しいですね。

くらりさまへ☆

>わあ!
>とってもすてきです。
萌永さんの詩は、草や木や花、むしやどうぶつなどありますが、海も山も、地球やうちゅうまでひろがるので、
いつもかんしんしてしまいます。
わたしには、そのようなひろがりはありません。


くらりさんからの言葉に嬉しい気持ちです。
ありがとうございます。
なぜか雷雲が遠くから鳴っています、何個もよくきています。

>>山の向こうから

きたように

遠雷が鳴ると

地の世界は

大きいのだと思う

>ここのはじまりは、まずひとのこころをつかみます。

>>もっと大きな叡智が

鳴らしていると思うと

心は癒える

>ここのおわりは、きちんとこたえがだされています。
つたわってきます。
萌永さんの、ポエム集がでればよいのにな、といつもおもっております^^

何かが心に残ってくださればいいと思って綴っています。
くらりさんがつたえてくださったことが喜びです。
ここは「蒼い花文庫」にします^^

以前のくらりさんが選んでくださったお気に入りも
カテゴリにまとめようと思います。
どんな言葉にしようか考え中です。

安曇野まさ さまへ☆

>こんばんは

こんばんは。

>最近はあまり聞かないのですが、そろそろ夏にも
なるし昔のような雷鳴を聞いてみたいものです^^
また天候不順で夏が無いまま終わってしまうと
寂しいですね。

梅雨にはいってからよくきこえます、
暑いときはちゃんと暑くならないと蝶々とか蜻蛉たちは
数が少なくなったり、小型化してしまいますね。
去年のアブラゼミとかちいさなモンキチョウの
の変化を思い出してしまいました。
いまから草花と昆虫さがしのお散歩は
暑い日ですと汗もわすれて汗だくです。
ポットにお水をもっていっています。
非公開コメント

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード