スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White Leonis Constellation

2010.08.28 00:03|写真詩
P20100824そらp







ちいさな子どものころに

見ていたちいさな星が

そのままでいまはとっても

おおきくなった

いつもいつも

爪先立ちで見てる

胸にキュンと光る

星空の彼方で集めた便り

いにしえの時から届く

貴方の想いと言葉

どんなに時がたっても

貴方の想いとまなざし

どんなにひろがっても

貴方の想いと面影

結ぶ想い出は時を翔る

青のようで朧に黒く

黒のようで朧に青い

そんな深い夜には

わたしのここに来て

White Leonis星座で見つけて

抱きしめられてキュンと光る

この胸はキュンと鳴る

想ってくれるその気持ちが

とてもうれしくて

生まれたままの笑顔に

キュンと潤むこの胸の中



( White Leonis Constellationは実在の星座ではなくわたしがつくりました)



スポンサーサイト

コメント

こんばんは
小さなころの星を見た記憶が思い出せないのか
忘れてしまったのか今は無いですね・・最近見た
星空だけです・・ もっと綺麗な星空だったのかも
しれません。昔の思い出と、現在が重なるのも
綺麗な光景でしょうね^^

azumasaさまへ☆

>こんばんは

こんばんは。
安曇野まささまですよね^^

>小さなころの星を見た記憶が思い出せないのか
忘れてしまったのか今は無いですね・・最近見た
星空だけです・・ もっと綺麗な星空だったのかも
しれません。昔の思い出と、現在が重なるのも
綺麗な光景でしょうね^^

わたしのことをおんぶしてくれた母の背中で、
堤とか近所のお散歩の夕方から夜の星空は忘れてはいないです。
近所の病院へも風邪をひくとおんぶでつれていってもらいました。
今ではどこなのかわからなくなってて、場所を
母に聞きたいと思っていたら、偶然にほんの数年前におんなじ病院の前を車でとおり懐かしく思います。

不思議なのかもわからない自分の経験したちいさな煌きは、
大人になったらすごくおおきかったとわかりました。
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。