スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去・現在・未来

2010.09.23 00:01|写真詩
P河1







一絡げにして言えないことばかり

幾通りもあるこのましい考え方

木の葉を吹き散らしひき千切る

真っ暗な嵐もおさまって

雲は暗夜からだんだんと

ほの明るくなる

数分数時間を待つ

数日を待つ

数ヶ月数年

大切なことほど年月がいる

与えられたことに

いろんな考えがでてくるけれど

与えられたことは

自分がつくって自分で生きている

ひとつを叶えるために

引き受けることを受けて

でもここは人は生まれてきたら

ほとんどの場合忘れている

子ども時代から大人に変われば

自分の心に描いたものを

前世で生きたり

この世ですでに生きていたり

来世で生きたりする

合点を得るほど

比べるものがなくなる空になる

すきというだけで始めることを

なんでもいいから何か見つける



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。