スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kakera

2010.11.25 12:25|写真詩
IMG20101120秋バラa







輝いている秋の光り

ティーカップのお茶に

浮んだみたいに

秋咲きのバラを映したいな

そうしたらいい秋だったと思うのに

ひとりだと笑えないでいる

動きたがらない心になる

冬景色の深まるほどに

カーディガンは厚くなって

マフラーとか手袋は

寒いといつも附いてきてくれるね

秋色のガーラントを

木枯らしがなんにもなくしていくと

冬のディティールのコートが包む

あったかい人が通りを行く

寒い夜の木に集まっているのは

イルミネーションの煌き

潤んでみえて綺麗

胸の中にまでひろがってきて

ここ(胸)にいる貴方の眼とわたしとの

愛しいと思う宇宙のKakera

紡いでいく心の宝ものと光る




P20101115夜空



ちいさなお星まで写のるかと考えながら・・

綺麗なとか・・かわいいなとか・・思うと

どんどこと写していきたい

イルミネーションの煌きです

冬にもコンデジを忘れないようにします


スポンサーサイト

コメント

街中がイルミネーションに包まれてきましたね。
イルミネーションをみると年末って気がして
なんか切なくなんです><
何故だかはわからないですけど....

macky16さまへ☆

>街中がイルミネーションに包まれてきましたね。
イルミネーションをみると年末って気がして
なんか切なくなんです><
何故だかはわからないですけど....

毎日そんな感じは確かにしますね、
でもですよ・・なんにもないと一年のおしまいは
寒いこととかあってそれだけでも切ないですよ、
冬の寒いときはお星さまも綺麗なんだとわかっていても
人のいる感じがする窓明かりとか
今の時期にはイルミネーションがいちばん多いので
わたしは気に入っています。
ほんとうは降るようなお星がいっぱいというのが
いいのですけれど・・いつかどこからでもそんなふうに
星空がみえるといいですね。
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。