スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じように同じ意味

神さまと言うことに

胸がきゅうんとする

神さまなんかいないと言うことも

同じように同じ意味で

胸がきゅうんとする






PMoon①





スポンサーサイト

コメント

No title

萌永さんは神様にどんなことをはなしてるのでしょうか?
マッキーも毎週地元の神社に行っています。
マッキーはいつも元気で何気ない日々が続くように祈ってます。

こんばんはー

 私も胸が締め付けられるような思いによくなります。
 世界が大きすぎて苦しくなるのです。
 
 しかし、不思議といつかはその息苦しさからも解放されます。
 まるで月と太陽が移り代るかのように。

macky16さまへ☆

>萌永さんは神様にどんなことをはなしてるのでしょうか?
マッキーも毎週地元の神社に行っています。
マッキーはいつも元気で何気ない日々が続くように祈ってます。

マッキーさんは毎週のように神社へお出かけになるということは、
近くに場所があって良いですね、
お祈りなさっていると寄り添ってくださいます。
元気で過ごせる毎日だと良いですね。
萌永は子どもの頃には神さまに思ったりしましたが、
いると思えないようにも思いました。
自らの人体は自らの霊体を宿して、そのものは
大きな光から雫のようにやってきていると思います。

ゆういちさまへ☆

> 私も胸が締め付けられるような思いによくなります。
 世界が大きすぎて苦しくなるのです。
 
> しかし、不思議といつかはその息苦しさからも解放されます。
 まるで月と太陽が移り代るかのように。

萌永も世界の大きさを感じるので、
それぞれがt多様なことで知覚したりすることでいろいろな思いになるかもしれないです。
ゆういちさんもたどり着いているところから
そのような思いになるのでしょうか・・
神さまなんかいないということは、
そのように表現したくないという気持ちです。
神さまと思うころは、その思いも見えかたも近くなのに、
人は気が付かないほどのところにいるからで、
宇宙の果ても心も神さまと言える力もとても大きいと思います。
神さまと言うのも、そうでないそのように到る事柄にもよりますが、
きゅうんとするほどに思います。

こんにちは

僕は、神様を信じていませんが…
逆を言えば、信じなきゃいけないほどの不幸が訪れてないのかな?

溺れないと藁のありがたみが分からないみたいな。

そんな事を感じた、作品でした。

天邪鬼さまへ☆

>僕は、神様を信じていませんが…
逆を言えば、信じなきゃいけないほどの不幸が訪れてないのかな?

>溺れないと藁のありがたみが分からないみたいな。

>そんな事を感じた、作品でした。

思ったことを伝えてくださってありがとうございます。
人間は何度も生まれ変わってきているので、
潜在意識では見えないものも見えているかもしれないです。
神さまのことは前世でのことなども関係してると思います。
不幸があってどうにもならないような状況にある人のほうが
信じないことが多いと思います。
でも今は不幸の訪れた形跡を感じないということは、
もうすでに前世で大きなことは体験済みということなども考えられますね。
あとは細かいことしかないといってもちょっと書いておきますが、
大きな光のもとにいる神さまは奇跡を持っています。
神さまがいるということが信じられないと
神さまがいないんだということがわからない
神さまがいないという先はとても入り組んでいて
人から聞いただけではどれほどの人がそれを信じられるでしょうか。
でも、神さまがいないという先・・ここが人の素晴らしいところと思います。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。