スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芽吹く春季語

歌詠う小鳥と競う

春季語の芽吹く野辺にて数えること葉








スポンサーサイト

コメント

No title

まだ寒い日もありますが、日差しに春の木漏れ日を
感じるようになってきました。
鳥たちもそれを察して歌いだしていますよね。
萌永さんも小鳥と一緒に歌ってみてはいかがですか?

macky16 さまへ☆

>まだ寒い日もありますが、日差しに春の木漏れ日を
感じるようになってきました。
鳥たちもそれを察して歌いだしていますよね。
萌永さんも小鳥と一緒に歌ってみてはいかがですか?

温かい日には鳥さんも朗らかにかに歌っていますよね。
高音はくらくらと眩暈のするほど頑張って^^酸欠?でしょうか
身体を鍛えたほうがいいでしょうか。
低音はムリして咳き込まないように、
ほどほどでお気に入りの歌を口ずさむと
レパートリーが少なくてもリフレッシュできます。
歌の楽しみですね。
鳥さんとは鳥さんの囀りを一緒に楽しく歌っています。(ひとりの時限定)
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ろ~るけ~き

Author:ろ~るけ~き
自作の詩。
誰かが、そっと思っている。君に伝わったら嬉しい、
同じ所へ向かってゆくために、不思議を乗り越えて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

くろックCute AC01

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

キラキラ星2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。